テーマVirtue(海外)を使ってみる15回目 ショッピングサイト作成10回目

 

今回はショッピングサイトの応用編です。

応用編では、カラーサイズを選択することができるようになります。

最終的に以下のような感じになります。

 

完了画面

 
neo ロボットTシャツ
http://s-practice.sakura.ne.jp/flat_aroma/product/neo-robot/

 

応用編の今回は、前回のロボットTシャツとは違う neoロボットTシャツを扱います。

応用編は前半後半の2回にわけて、説明をさせていただきます。

今回は 前半です。

事前の準備から始めたいと思います。

 



 

カテゴリーの設置

場所は、
ダッシュボード > 商品 > カテゴリー > 商品カテゴリー
 
商品カテゴリーのページで
 
名前: Neo ロボットTシャツ
スラッグ: neo-robot-tshirt

と設定した後、一番下 (現在の画面外)の、

「商品カテゴリーを新規追加」 ボタン を 押しました。

スラッグは関連するURLで使われるものです。

商品カテゴリーのページの右側は、以下のようになりました。

 

ショップ カテゴリー

 

 



 

次は、属性を使って、
 
Neo ロボットTシャツ のカラーサイズの設定を行います。
 
設定を行う場所は
  
ダッシュボード > 商品 > 属性

 

 
attribute_neo_

 


まず、名前ですが 例えば 1つの商品で色違いを見る場合に、「カラー」だったり「Color」で色違いを選択して見る場合に使います。
 
スラッグは日本語にしてしまうと、URLでは、英数値化が行われ、とても長くなり、エラーも発生しやすいため、英語の小文字にする必要があります。
 
タイプは基本的に選択にします。
 
デフォルトの注文並び変えは「標準の順番管理」にします。画面でドラッグアンドドロップで順番を入れ替える事が出来ます。
 
最後に確認後「属性を追加」を押します。
 
サイズの設定も同じように行います。
 
名前 Size スラッグ size
 
属性ページ右側はこうなりました。

 

属性

 


 


属性の設定はしましたが、条件の設定はまだできてはいません。条件といっても、色の種類やサイズの種類です。

属性条件

 
右端の条件設定の丸いわっかみたいなものをクリックして下さい。

Color(カラー)のページが開きます。

Color(カラー)の設定後の画面を表示しています。

 

カラー設定

 

こちらでは名前に グレー スラッグには gray と記入しました。

一番下のボタン「Colorの新規追加」を押します。

 

次に、こちらでは名前に追加で ブラウン スラッグにはbrown と記入しました。 

色の種類に合わせて記入します。

一番下のボタン「Colorの新規追加」を押します。

 



 

条件

 

Sizeの右端の条件設定の丸い輪ものをクリックして下さい。

Sizeのページが開きます。

 

商品のサイズの設定

 




名前に L スラッグにはlargeと記入して、 

一番下のボタン「Sizeの新規追加」を押します。

 

次に、名前に M スラッグにはmedium と記入して、 

一番下のボタン「Sizeの新規追加」をを押します。

 

次に、名前に S スラッグにはsmall と記入して、 

一番下のボタン「Sizeの新規追加」を押します。

 

サイズの条件

 


これにてサイズの条件は全てできました。

 



 


応用編の前半はこちらで終わりです。

ありがとうございます。

次回は後半になります。