テーマVirtue(海外)を使ってみる12回目 ショッピングサイト作成7回目

今回もWooCommerceをつかった、ショッピングサイトの設定です。

今回はEメールから始めます。

場所は ダッシュボード > WooCommerce > 設定 > Eメール

テーマ Virtueへのリンク

https://ja.wordpress.org/themes/virtue/

 



 

メール問い合わせ先

メール問い合わせ先

 
WooCommerce から送信される電子メール通知が記載されています。

右側の「歯車」をクリックすることで設定が可能です。

 



 

Eメール送信オプション

 

“From” 名前

こちらでは、メールをお客様に送るときの送信元(名前)を設定します。

 

“配信元” アドレス

こちらでは、メールをお客様に送るときの送信元(メールアドレス)を設定します。

 




 

Eメール テンプレート


 

ヘッダー画像

こちらでは、htmlメール(画面付きメール)の少し上側に付ける画像のアドレスを入力します。

もし、画像を付ける場合には、まず、 「ダッシュボード > メディア > 新規追加」 にて、画像を 追加します。

次は、「メディア > メディアライブラリ」 にて追加した画像を選択。画面右上に URLアドレスが書いてありますので、コピーします。

そして、このページの ヘッダー画像の右側の欄に貼り付けます。

 

Footer Text

こちらでは、htmlメール(画面付きメール)の一番下側に付ける文章を入力します。

コピーライトがいいのではないかと、思います。

 

「ベースカラー」 から 「メール本文テキストの色」まで

ここでは、htmlメール(画面付きメール)の色をカスタマイズします。

 



 

確認をして、問題がなければ、

「変更を保存」ボタンを押します。

 

今回は、これで終了です。

ありがとうございます。

次回は、設定の下側 日本対応 です。

場所は、「ダッシュボード > WooCommerce > 日本対応 」となります。