テーマVirtue(海外)を使ってみる11回目 ショッピングサイト作成6回目

 
WordPressのテーマVirtue(海外)を使ってみる11回目 ショッピングサイト作成6回目

ダッシュボード > WooCommerce > 設定 > アカウント

今回は、アカウントから始めます。 

 



 

アカウント

 

マイ・アカウントページ

こちらでは、お客様がログインして購入や確認などをするページを決めます。My Accountを選択します。

 

登録設定

ここでは、ログインも含めて、3つともチェックをします。

 

アカウント作成

お客様の電子メールからのユーザー名を自動的に生成する

有効にします。

 

自動的に顧客のパスワードを生成する

パスワードを決められるようにしたい場合には、ここでのチェックはなしにします。

 

 



 

エンドポイント

 

マイアカウントエンドポイント(URL表記)

こちらでは、特定の操作をするためのページのURLを決めるのですが、通常はそのままでいいと思います。

確認をして、問題がなければ 「変更を保存」ボタンを押して、保存します。

 



 

一つ戻って、決済方法の 代金引換の設定をします。

 

代金引換

 

代金引換を有効

代金引換を使用する場合には、チェックをします。

 

タイトル

代金引換にします。

 

説明

お客様の支払い方法をこちらに書きます。

 

説明書き

最後のサンキュー(thank you)部分に書く言葉となります。

 

有効にする配送方法を選んでください
特定の商品のみに使う 代金引換の方法を選びます。
特にない場合は空欄としてください。

 

バーチャル商品の注文を受け付ける

バーチャル(仮想現実)の商品で、代金引換がある場合には、チェックしてください。

 



 

 

代引き手数料設定

 

手数料表記名

ここでは項目名を決めます。「手数料表記名」でいいと思います。

 

手数料金額

代引き手数料の金額を数字にて設定します。(例:300)

 

手数料無料設定金額

ここで設定した金額以上に商品を購入した場合 代引き手数料が無料となります。

 

手数料の消費税処理

ここでは 「税込」がいいと思います。

 

 



 

確認をして、問題がなければ 「変更を保存」ボタンを押して、保存します。

これにて、終了です。

次回はEメールからです。

よろしくお願いいたします。