第2回目:ウェブサイトのデザイン、ドミナントトーン

 
前回は ドミナントカラーによるウェブサイトの作成を書きました。

今回は 第2回目です。


ドミナントカラー


トーンが同じで、色相が違う配色をドミナント・トーン配色と言います。

日本のウェブサイトでは、主にパステル系の色を使ったものが多く

やさしい。柔らかい、澄んだ色調になります。


 


例えば ウェブサイトの例としては、以下のようなものになります。

 

aden+anais(エイデン アンド アネイ)

 

aden+anais(エイデン アンド アネイ)

http://adenandanais.okurumi.com/

 

UTURA】-WEBデザイン制作

 

【UTURA】-WEBデザイン制作

http://www.utura.com/

 

その他、

Lipton(リプトン)

http://brand.lipton.jp/leaf/omotenashi/


Lipton(リプトン)のサイトは 黄色を基調色とした中に、ドミナントトーンが見えます。


第三回目と続きます。